kojiokanoのブログ

コーディング業務で困ったところをまとめています。

mac上でiphoneを起動してサイトのビューを確認してみよう

google chromeデベロッパーツールは便利ですが、iphoneの実機のsafariと表示が異なるところが多々あります。

macは使っているけどiphoneは持っていないとか、macもiphone7もあるけどiphone5の小さい画面での確認ができない、とかそういう場合の対処法になります。

まずmacxcodeをインストールしましょう。

あとは以下の通り、イメージとしてはmac上でiosをマウントしている感じでしょうか。

 

1. xcodeを立ち上げる。

2. 「xcode」→「open developer tool」→「simulator」でOK

 

あとはお好みの機種を選択すればiosが立ち上げsafariを起動すればiphoneと同じ表示でサイトの確認が取れます。

もともとアプリの開発向けのソフトなのでかなり正確に表示できてます。

※ちなみにホームボタンはないですがショートカットキー(shift+command+h)があるのでそれで対応しましょう。